読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い独り言

ゆったり更新します。たぶん。

送別会という名のオフ会レポ

Twitterではさんざん呟いてますが今月会社辞めて北海道に帰ることになりました白球です。

北海道の皆さんはよろしく!

まぁ上記のお話は身近な人たちには少し前からお話してたんだけど、そこで送別会みたいなことをやろう、という話になったので今日参加してきたのですが、まさか30人強もいるとは思わず、サプライズオフ会となりました。気分は大泉洋です(どうでしょうネタ)。

こんなレポ書くの久しぶりというのと、深夜のこの時間なので箇条書きレポで思ったこと等を書き綴ろうと思う。というかいつぶりの更新だろう。(記憶があいまいな部分もあるため、間違ってたらすんません)

というか引っ越し準備せず何やってるんだろうな!!!

続きを読む

何だかんだでどうにかなっている社会人4年目の自分

これから就職する人に読んで貰いたい 理系大学院生が就職してから3年後の感想 - hakanashika

http://d.hatena.ne.jp/sskr31/20120528/p1

 

この記事を読んで。

自分は情報工学を大学で学び、卒業して就職し、運用SEとなって今に至る。

高校の時に自分の進路をどうしようか考えた時、まだ社会に出るのは早いだろうという思いと大学は行っておいた方がいいんだろうなーというかなり安易な理由で進学し、4年大学にいて出た結論はプログラミングが嫌い、という理由で運用SEの道を選んでいる。

こんな適当な自分でも社会人になって4年目に突入しているので、そう社会人として生きていくのはそんなに難しくはないのかもしれない。

最初の3年間を続けてられるかどうか、というのはよく言われてはいるが、まかりなりにも3年間は今の所働いているので、その辺は継続しているという意味では誇ってもいいのかもしれない。

けれども、社会人としてまだスタート地点に立てているのかは、自分としてはよくわからない。

 

「社会というより、会社」という風に書かれているが、この辺は自分も同じで、今となっては社会に出るというよりも、会社の一員になり仕事という勉強を続けているというイメージである。

大学では本当に学生の勉強!という感じだったが会社では仕事を通じて勉強する(させてもらってる?)という方が自分はしっくりくる。そもそも社会に出るって何だ、と逆に聞き返したくなる。

人間関係を築くことに関しては、小学生の時にいじめを受けていた程度には昔っから苦手としていて、今でも普段から友達や親でさえどう接すればいいんだろうか、というのが割りとわからなくなることが往々にしてあるし、お金の意識なんて余り普段からでも考えてない。

あー、でもここをこうすればコスト削減ができるんじゃないかとか、その辺は上の人から散々考えろ考えろ言われてきているので、ある程度努力するようにはしているけど。

自分が何をしたいのか、というのも未だによくわかっていないので、それが分かるまでは多分今の会社で技術を学んでいきながら仕事をした方がいいだろうなーとは思っている。

 

とまぁ適当に書いたけど、何だかんだで人生どうにかなるものだと思う。

でもある程度の努力は必要なんだろう。勉強もせず遊んでばかりで何も対策を講じずいざ突撃なんかしたところで玉砕するに決まっているだろうし。

加えて、やっぱり人間関係って重要なんだろうなーと思っている。上で苦手とは書いたが、生きていく上で人と付き合わないことなんて有り得ないだろうし、人と関わっていくことで人生観や人生そのものが変わることだってあるだろうし。

自分が困った時は多分誰かに頼ったりしてもいいんじゃないだろうか。一人でうじうじしていても始まらんだろうし。

その代わり、困っていたら手を差し伸べられるような人間になっていきたいですね。自分はまだその域に達していないと思っているのであれだが。

あと、何かこうしたいというような目標がある人なら、こんな感じじゃ駄目だろうけど。その前にこれを読む機会すらないか。

 

とりあえず適当に生きています。

 

社会人の皮を被った大学生の独り言。

どうも、ダメ社会人です。こんばんわ。

自分自身って会社の役に立てているのだろうか、とふと思いました。

日々言われた業務やお客さんに頼まれた業務をやっている傍らで

ネット巡回したりしている毎日。

ずっとそういうことをしているわけではないんですけどね。

ただ大学生の時なんかも授業には出ているけど漫画読んでたりとか、

論文書かないといけないのにTwitterしてたりとかという生活をしていると、

どうも社会人になったというのではなく、

社会人の皮を手に入れたので社会人の振りをしている大学生という感じに思えて仕方がないです。

そんな自分が会社のために何か貢献できているか?と聞かれたら、

今の僕の回答ではNoなんですよね。

でも恐らくは巡り巡って見えないところでは役に立っているんでしょうけども。

けども、僕にはその実感がわきません。

何をもって社会人とするのかという定義をしないといけないかもしれないですが、

いまのちゃらんぽらんのまま生活をしていてもどうなんだろうなーと

思う日が少し増えつつあります。

だからといって何が出来るか?といわれると、「うーん・・・」で終わってしまう辺り

僕の駄目なところであるし大学生のままなんだろうなーと思ってしまう所以なのかな。

殴り書き終了。寝ます。

寝てアニメ見て。

電波女と青春男 公式ホームページ|TBSテレビ

[ C ] OFFICIAL SITE

今日は特にやることもなかったので、

買い物とご飯を買いに行く以外は寝てるかアニメ見てるかのどっちかでした。

HDDに溜まりっぱなしの上記2作品をずっと見てました。

途中から放置してたせいで思い出すのに苦労した。

電波女と青春男って雰囲気的には西尾維新作品に似てるところがあるような気がしなくもない。

でも完全に似てるわけでもないと感覚的に思うのだが、どう違うのかはいえない。ダメですね。

ちなみに電波女といわれるのはもちろんエリオのことだとは思うけれど、

この作品に出てくる女性キャラは総じて電波だと思うのは僕だけなのかな。

文字通りの意味での電波はエリオと井口さんキャラ(名前失念)だけだろうけど。

そのせいなのか知らんけど、終始かわいいなぁというイメージだけで見てるアニメでした。

Cについては終始よくわからないまま終わってしまった。

面白くなかったわけじゃなかったけど、何でバトルとの組み合わせになったんだろうなーというのが一番でした。

8話から見てなかったので、その辺から見始めたから意味がわからないまま終わったというのもあったが。

 

はてダと違って気兼ねなく書ける。気が楽だわー。

こんな風に日記書くくらいならはてダも頑張れよと突っ込みくらうかもしれませんが、

更新する意欲を取り戻す意味も兼ねて適当に書くほうがまだましですね。ええ。

 

貢ぎゲー楽しいです!

jubeat copious -スペシャルサイト-

e-AMUSEMENT GATE REFLEC BEAT limelight

REFLEC BEAT @wiki - 収録楽曲(limelight)

指が楽しい! リフレク新作楽しそう! Lincle Link無理ゲー!

KONAMI様に貢ぐ人生に慣れてきました。

思えばときメモ2からオタ街道まっしぐらになった時点で、割とこの道は正しかったのかもしれない。

おかげではてダの更新がすっかり疎かになるレベル。ダメダメですね。

でも楽しいことを優先で生活している、という点では変わらないかなー。

やっぱ楽しいことを続ける方がいいよね!

 

それで人がついてくるかはまた別問題ということで。

ブラウザを乗り換える時が来たのかもしれない。

前回のエントリで散々はてなブログをdisっておきながら、

たまたまChromeでエントリを確認したら困っていた問題が全部解決できていた。ごめんね(;´Д`)

昔はIE6をずっと使っていて、それに似ているSleipnirを発見してからずっとプニルたんだったのだが、

この件といい、最近何故か最新のflash playerを入れているのに見れなくなる現象が発生したり、

長時間機動していたらメモリをとんでもなく食っていたりなど散々なので、

いい加減乗り換え時なのかもしれない。

とはいえ、使い勝手は一番最初に触ってしまったIE6が一番しっくりくるため、

どうにかして似せたいところではあるが、どうなることやら。

何かお勧めありませんかね。

 

誰も見てないですよね。そうですよね(;´Д`)

はてブロはじめました。

ういろうさん(id:uirou123)に招待して頂き無事始めることができました。
とはいえ、はてダのほうですら今まともに更新してないので、 どれだけ更新できるかわかりませんけども! 何か適当に普段の生活のこととか書ければいいなー。
あれ、それってtwitterでもできるんじゃね?
しかし、ブログとしては致命的に分かりづらいと思う。 デフォルトで改行していればいいのかなーとか思いきやそうでもないし。 改善しない限り、余計更新しない気がしてきた(;´Д`)